2020年 2月 の投稿一覧

かき家こだはる@新橋

新橋にある『かき家こだはる』さんにお邪魔しました。

牡蠣と日本酒がおいしいお店で、私は牡蠣シーズンになると毎年2・3回くらい行きます。

いつも、お任せの生牡蠣を5個+3個と、その日のおすすめの日本酒をいただいています。

場所的には新橋駅の烏森口を出て愛宕方向というか虎ノ門ヒルズ方向というか、そっちの方に歩いて5分くらいの場所にあります。

スポンサーリンク

かき家こだはるの場所

Google Mapの地図で場所を示します。

地図になると自分のイメージと合わない感じになっちゃいますね。

新橋の烏森口を出て、当たることで有名な宝くじ売り場(ラッキーセンター 新橋駅烏森口って言うらしい)方向に信号を渡ります。

まっすぐ行って新橋3丁目交番手前の交差点を信号渡る方向に左折してまっすぐ行くと左側に看板があります。

お店は2階なので、看板はこんな感じで出ています。

かき家こだはるの日本酒メニュー

かき家こだはるの標準の日本酒メニューです。

かき家こだはる日本酒メニュー

標準メニューでも日本酒マニアにとっては目移りするような感覚ですが、その他にメニューに載っていない日本酒が有る場合があります。

お店の人に『今日のおすすめ日本酒は?』って聞くと教えてくれます。生牡蠣1個より一盃の日本酒のほうが高い場合が多いですけどね。

ちなみに今日は『九平次』の生の『うすにごり』を口開けでいただきました。

わかる人にはわかると思いますが、超珍しいですよ。関東地方に出回ることはないのではってくらい珍しい。

本日(2020/2/28)には酒造のホームページにさえ載っていませんでした。

醸し人九平次 うすにごり

私は見たのも飲んだのもはじめてでした。

九平次らしいすっきりとした味わいに、生特有のシュワシュワ感というかサワサワ感が加えられた感じでとてもおいしいお酒でした。

かき家こだはるの生牡蠣メニュー

かき家こだはるの牡蠣のメニューがこちらです。

かき家こだはる 生牡蠣メニュー

いろいろな種類の牡蠣がありますが、私はたいてい5個盛り合わせを注文します。その後食べ足りなかったら3個盛り合わせを追加します。

今日頼んだのも5個の盛り合わせです。

こんな感じで持ってきて貰えます。

かき家こだはる 生牡蠣5個盛り合わせ

左から順に紹介します。

  • 五島列島(長崎)
  • 豊前海(福岡):メニューには載ってません
  • 的矢(三重)
  • 山長井育ち(宮城):メニューには載ってません
  • ピュアブルー(アメリカ):メニューには載ってません

このようにメニューには載っていないくとも、その日に仕入れられたおすすめの生牡蠣を出していただけます。

早めの時間に行くと珍しい産地の生牡蠣にあたるかも?

今回私は、豊前海と山長井育ちははじめて食べました。

豊前は、本州と九州を結ぶ海域で、関門橋の南(地図で言うと下)の九州側の海で捕れたものでしょうか。

山長井は地名だと思うのですが、あまり聞いたことが無いですね。

かき家こだはるのクチコミ

私は地味にGoogle Mapのローカルガイドやっています。

他にもたくさんのクチコミが寄せられているので見てください。

かき家こだはるのクチコミ

スポンサーリンク

つけ麺坊主 間宮

今日は仕事で日本橋の小伝馬町の近くに来ていました。

一緒に働いている人からおすすめのつけ麺があると言われ行ってきました。

つけ麺坊主間宮という店です。

スポンサーリンク

Google Mapのクチコミに投稿しました。

Google Map:つけ麺坊主間宮の私のクチコミ

つけ麺坊主間宮の場所

東京メトロ日比谷線の小伝馬町駅の近くにあります。

また、JR線からも徒歩で行くことが出来て、馬喰町駅駅からは徒歩2分くらい、神田駅からは徒歩5分くらいです。

場所はココです。

つけ麺坊主間宮メニュー

基本の麺のメニューをアップにして見ました(^_^)

私は始めての入店なので、『基本の味噌』と書かれた、幸度1の『つけめん(ちょい辛)』を選択しました。

あと、ネギが好きなので、トッピングでネギを追加しました。

つけめん(ちょい辛)

注文してから、つけめんが出てくるまで、私が思っているより少しだけ時間がかかりました。

昼に予定が詰まっているわけでは無かったので、特に問題は無かったですが、急いでランチをしようという用途には向いていないかもしれません。

到着したつけめん+トッピングネギです。

幸度1のちょい辛を頼んだのですが、思ったより辛くて、食べていると汗が出てきました。

そんなに辛いものは苦手では無く、ココイチだと3辛がちょうど良いのですが、つけ麺坊主間宮さんの辛さは基本の辛さでちょうど良いくらいだと思います。

味はちょうど良い味噌味で、割りスープを入れて、スープを飲み干すほど、おいしかったです。

スポンサーリンク

慶應義塾大学受験

今日は慶應義塾大学の入試試験でした。

受験したのは私では無く私の息子です。

田町にある慶應の三田キャンパスでの受験だったようで、息子は三田キャンパスに行くのも田町で降りることさえはじめてだったようです。(事前に下見しとけば良いのに・・・)

私は普段通りに出勤したので、息子よりも早い時間に家を出て、普通に仕事をしていたので息子よりも遅い時間に帰宅しましたので、私にとっては普段通りの日常と変わりませんでした。

スポンサーリンク


私の大学受験

私が大学受験した頃はセンター試験がまだ共通一次テストと言われた頃でした。

私は北海道生まれ北海道育ちですが、当時は北海道大学で共通一次試験を受けた記憶があります。

しかも共通一次試験の最後の年だったと記憶しています。

息子が受けたセンター試験は今年が最後で、来年からは新しい制度になるらしいですね。

奇妙な運命のようなものを感じます。

ちなみに北海道と行っても札幌でしたので、当時は大学といえば北海道大学しか知りませんでした。

今は首都圏内に住んでいるので、大学はたくさんたくさんありますね。

慶応大学の入試解答速報

最近は解答速報ってWeb上でたくさんあるのですね。

検索してみると主に予備校が競って掲載しているのですね。

大学入試の解答を速報することって何か意味があるのでしょうか?

受験した生徒が解答速報と自分の答案を見比べて、『当たった』『はずれた』と一喜一憂するだけでは無いでしょうか?

それは何個当たったから合格を約束されるわけでは無く、何個はずれたからって絶対に不合格って訳でもない。

一喜一憂するだけ時間の無駄では無いですか?

一喜一憂するヒマがあったら、次のテストに向けて頑張ろう!

スポンサーリンク

花粉症のはじまりの時期

今日の関東地方は昼間暖かい陽気でした。

仕事が終わり会社を出ると鼻が少しだけムズムズとしはじめました。

花粉症シーズンインです。

今年の花粉症の薬

今年の花粉は早くから飛び始めると何かのニュースでやっていたので、2月6日に病院で処方してもらっていました。

今年は去年まで飲んでいた薬より少し強いお薬にしてもらうことにして、タリオンというお薬を処方してもらいました。

処方箋を持って調剤薬局に行ったところ、ジェネリックが有るとのことなので、ジェネリックにしてもらいました。

スポンサーリンク


ベポタスチン

処方された薬はベポタスチンという名称でした。

成分はココに書いて有るとおりベポタスチンベシル酸塩錠10mg

説明書には車の運転や危険を伴う作業は控えてくださいとありますが、病院の先生並びに薬剤師さんからは、非常に眠くなるのはまれだと言われました。

飲み方は朝と寝る前に1錠の1日2回飲むとのことです。

私は比較的きちんと薬を飲めるほうなのですが、1日2回は少し面倒ですね。

花粉症対策にアレルケア

実は去年(2019年)の花粉症シーズンから、カルピスのアレルケアを1年間くらい継続して飲んでいました。

アレルケアの公式ショップはこちら:
アレルケア 送料無料 【 60粒パウチ 3個セット 】 ≪公式≫ カルピス 健康通販 乳酸菌 L-92乳酸菌 L92 l92 アレルゲンフリー (27品目) サプリメント サプリ タブレット

「カルピス」の研究の中から生まれたL-92乳酸菌ってやつが体にとっても良いらしいです。

自分の体の中で、同時期に継続して飲んでいる状態と飲んでいない状態を動じに作り出して比較することは出来ないのでなんともいえないですが、飲んでいなかったときと比べてアレルギーチックなカサカサ頭皮が改善された気はしていますが、これからの花粉シーズンではあの花粉症のつらさが改善されているのでしょうか?

スポンサーリンク

久しぶりにブログとTwitterを開いてみた。

今日は建国記念日で祝日。

最近は土日祝日休みの仕事をしているので、今日はお休み。

妻は仕事で、息子は大学受験の勉強をしているので、何もすることが無く、新型肺炎がどうとか世間が騒がしいので、ジムやゴルフの打ちっぱなしに行く気分でも無く、ブラウザのお気に入りを整理していたら、昔使おうしていたこのブログと紐付けたTwitterのアカウントを発掘した。

良い機会なので、このブログも活性化させていきたいと思う。

このブログの主題

最近は会社帰りに立ち寄った店の写真等をGoogleマップにローカルガイドとして投稿しているけれども、Googleマップの投稿とこのブログをリンクして、Googleマップで書けなかったことを書いて行ければ良いなと思う。

最近の風潮として、お金を稼ぐためにブログやSNSやYoutubeをやることが非常に多い気がするけれども、それだけじゃないんだって気がする。

ブログを書くことがお金になればそれはそれで楽しいだろうけど。。